DTM DTMソフト

【お得】UAD2019年度のブラックフライデーセール

投稿日:

uadブラックフライデー

皆さんは、ミックスする際にどんなメーカーのプラグインを使用されていますか。

WavesやSlate Digital、Sonnox OxfordやSoundToys、Plugin Alliance、IK Multimedia、Overloudその他様々ありますが、もしかしたら、これらのメーカーなどを良く使用されていらっしゃるのではないですか。

もちろん良いプラグインが多くありますが、プロのエンジニアやミュージシャンが使っている定番プラグインと言えば、UNIVERSAL AUDIO(ユニバーサルオーディオ)です。

ロックからポップスその他、あらゆるジャンルの商業音楽で邦楽・洋楽問わず、聴くことの出来るプラグインエフェクトです。

またグラミー賞にノミネートされているエンジニアなどの機材を見てみると、UADのプラグインエフェクトの名前があり、多くのエンジニアの方が使用されています。

スポンサーリンク

1. UNIVERSAL AUDIOとは

UNIVERSAL AUDIO

Universal Audioは、アメリカのカリフォルニアにある1958年からの音響機器の老舗メーカーで、世界中のエンジニアが使っているマイク・プリアンプ、コンプレッサー、チャンネルストリップなどのハード機材や、オーディオインターフェースのAppoloシリーズやPCIボートで使用するプラグインエフェクトなど、高品質な音響機材を取り扱っているメーカーです。

そのUADが、2019年度のBrackフライデーセールを11月29日まで行なっておりますよ。
UNIVERSAL AUDIO ストア

 

2. プラグインを購入する際の注意点

UADは、パソコンやMacで使用出来るのですが、DSPといってパソコンやMacで処理をしてプラグインを動かすわけではありません。

そのため、使用するには別売りのPCIボードや専用のオーディオインターフェースを使用したり(WindowsPCの場合)、SatelliteやApolloなどのオーディオインターフェースなど(Win・Macの場合)を購入しなければプラグインが使用出来ません。

プラグインの種類は、アナログ・テープシュミレーターから、80sリバーブ、クラシックコンプレッサー、マスタリング、プリアンプチャンネルストリップ、アンプシュミレーターなど100種類近い実機をモデリングされたプラグインが出ております。

UADは、主にミックスやマスタリングで使用します。

UADのプラグインを使用する為には、ハードの料金以外にプラグインの値段がかかってしましますが、ミックスやマスタリングのクオリティを上げることが出来ます。

値段に相応する音質を得られますよ。

もしも、あなたがプロ志向でミックスのクオリティを上げたいと考えの方は、UADも考えて見られたらいかがでしょうか。

私の教室の生徒さんも複数の方が持っております。

そのUADが11月29日まで、ブラックフライデーセールをしていますよ。
UNIVERSAL AUDIO ストア

 

さいごに ミックスのクオリティをどんなプラグインで上げますか

毎年同じ時期に行なわれるセールで、ミックスのクオリティを上げたい方は、大抵UADのプラグインに行き着くので、覚えておくと良いと思いますよ。

気になる方は、UADサイトを一度覗いてみてはいかがでしょうか。

私もセールの度に購入しておりましたら気が付くと、50種類以上のプラグインを揃えておりました^^;

関連記事:DTMで便利な8個のフリーソフト

関連記事:DTM音楽理論講座

-DTM, DTMソフト

Copyright© DTMレッスン教室 , 2019 All Rights Reserved.