DTMレッスン教室

*

DTMの基本用語を、簡単に覚えよう!

   

何かを始めるに当たって、まず用語を理解することがはじめのステップですが、これをどのように覚えていくのか。今回は、DTM初心者の方にも分かるようにご説明しております。

そのため、元の言葉の意味よりも広く解釈している部分もありますので、専門家の方は大目にみてくださいね。

 

ハードウェア機器

パソコン関連

パソコン Windows(ウィンドウズ)やMac(マック)を使うための機器のこと。
ディスプレイ パソコンの画面を表示する機器。
キーボード 主に文字を入力する機器。
マウス ディスプレイの中を操作する機器。
USBケーブル パソコンとオーディオインターフェースやMidiキーボードをつなぐためのケーブル。
ハードディスク データを記録しておく機器で、大容量のデータを収納できる。
USBメモリー データを記録しておく機器で、持ち運びに便利なサイズが多い。小型なため記憶容量は少なめ。

 

音楽機材

オーディオインターフェース 音を再生・録音する機器。
MIDIキーボード 音を入力する際の鍵盤機器。
ヘッドフォン 耳に当てて音楽を聴く機器。
スピーカー 音(音楽)を出す機器。
アンプ 音を増幅(大きく)する機器
マイク 歌や楽器の音を、録音する機器。
ミキサー 歌やギターなど色々な音を、混ぜ合わせ整える機器。
ハードウェア音源 ギター、ピアノ、ドラム、ベ—ス、バイオリン・チェロなどの弦楽器、トランペット・サックスなどの管楽器、そしてシンセサイザ—の音など様々な音を出す機器。

 

次は、ソフトの話です。

DTM用語

シーケンスソフト 曲を作るソフト(下記3つの主要ソフト)を、幅広く言う言葉。
Cubase(キューベース) 曲を作るシーケンスソフトの一つで、世界的にユーザーが多い。
Protools(プロツールス) 曲を作るソフトの一つで、世界中のレコーディングスタジオに使われている。
Logic(ロジック) 曲を作るシーケンスソフトの一つで、現在はMac(マック)で使われているソフト。
Midi(ミディ) 音楽を作る上で使う、共通の言語。
Midi打ち込み 先のシーケンスソフトで、Midiを入力すること。
ソフトウェア音源 ギター、ピアノ、ドラム、ベ—ス、バイオリン・チェロなどの弦楽器、トランペット・サックスなどの管楽器、そしてシンセサイザ—の音など様々な音を出すパソコンソフト。
プラグインエフェクト 音に様々な効果を加える、機能の事。
DTM パソコンで音楽を制作すること。

 

まとめ. 用語を知ると楽しさがアップ

はじめは簡単に覚えていくのが理解の秘訣です。まずは一日ひとつ覚えてみてください。知る事で楽しさもどんどんアップしていきますよ。

【関連】DTM用語を簡単に覚えよう!中級編

 

記事が役に立ったら、いいね!でフォローをお願いします♪

 - DTM, DTM用語

DTMレッスン

DTMレッスン

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Page Top