DTMレッスン教室

*

オーディオ用語を簡単に覚えよう

   

音楽の用語は色々とありますが、今回はDTM初心者向けにオーディオ編集やミックスダウンで使用する簡単な用語をご説明します。

理解しやすいように簡単に説明しており、用語を幅広く解釈しているものもあります。

ですので専門家の方は、スルーしてくださいね。

 

1. オーディオ用語

オーディオファイル 音の波形、音声波形のこと
波形編集 オーディオファイルを調整すること
サンプリング 自然界の音を録音すること
ゲイン 音量ボリューム
db 音量を表す単位
クリップ 音が歪んでしまうこと
インジケーター 音量などを表示するメーター
スペクトラムアナライザー 周波数帯域を分析して表示する機能
位相 オーディオファイルの、波の周期のこと
リバース オーディオファイルを、前後逆にすること
ピッチシフト オーディオファイルの、音の高さ(ピッチ)を調整すること

 

2. ミックスダウン

ミックスダウンで使用される基本的な用語ですので、覚えておくと役に立ちます。

2-1 エフェクト用語

ノーマライズ オーディオ波形の音量ボリュームを最大まで上げる機能
タイムストレッチ オーディオ波形の長さを伸ばしたり縮めたりすること
イコライザー 音を周波数帯域毎に、調整すること
コンプレッサー 音量を調整するエフェクト
リミッター 音量を調整するエフェクト
リバーブ 音に残響を加えること
ディレイ 音を遅らせて再生する事
コーラス 音を若干遅らせて、音を厚くするエフェクトのこと
入力チャンネル 音を入れる場所
出力チャンネル 音を出す場所
インサート エフェクトを出す部分
AUXSEND 音を別の場所に送ること

まとめ. まずは用語を一つひとつ理解しよう

オーディオ用語を見てきましたが、まずは簡単な用語から理解していくと、DTMが面白くなっていきますよ。

【関連】DTMの基本用語を、簡単に覚えよう!

【関連】音楽用語とDTM(Cubase)をつなげて覚えよう!

 

記事が参考になったら、いいね!お願いします♪

 - DTM, DTM用語

DTMレッスン

DTMレッスン

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Page Top